<< LSD(ロング・スロー・ディスタンス) | main | LSDトレーニング実施 >>
スポンサーサイト
category: -

一定期間更新がないため広告を表示しています

-, -, -
書籍紹介〈村上春樹〉
category: -

1983年のアテネーマラトン間での初マラソンの回想、
2005年度ニューヨークシティマラソンの準備期間などの想いをつづる。
そして自身の小説家としてのキャリアが、いかに「走ること」
と連関していたかを述べる。

内容紹介

1982年秋、『羊をめぐる冒険』を書き上げ、小説家として手ごたえを感じた時、彼は走り始めた。以来、走ることと書くこと、それらは、村上春樹にあって 分かつことのできない事項となっている。アテネでの初めてのフルマラソン、年中行事となったボストン・マラソン、サロマ湖100キロ・マラソン、トライア スロン……。走ることについて語りつつ、小説家としてのありよう、創作の秘密、そして「僕という人間について正直に」、初めて正面から綴った画期的書下ろ し作品です。〈アマゾンHPより抜粋〉
comments(0), trackbacks(0), -
スポンサーサイト
category: -
-, -, -
Comment.
Add a comment.
name:

email:

url:



Trackback.
url:
New Entry.
Archives.
Comment.

Profile
Calendar
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
注意事項
リンクフリーです。 リンクしていただける場合は 一報もらえたら 嬉しいです。

Copyright(c)2008 afroworks All rights reserved.
ポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
Links
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
Search